1. HOME
  2. お知らせ
  3. 明けましておめでとうございます

お知らせNEWS

明けましておめでとうございます

2020元日

開業して今年で21年目になりました。

昨年71歳となり、多くの同級生は引退して悠々自適の生活にはいっています。15年間、保険診療とともに自費診療でアンチエイジング医療をやってきました。「元気で生涯現役」実現のために健康増進ドックを受けてもらい、身体の弱点を調べ、ビタミン・ミネラル、たんぱく質、食物繊維の不足などを良質のサプリで補い、不足するテストステロン、エストロゲン、DHEAなどのホルモンを補充して、患者さんのやる気と体力をサポートしてきました。それを提供している私も「生涯現役」でやれるところまでやりたいと考えています。

日本抗加齢医学会理事を昨年退任いたしました。まだプログラム委員、編集委員、臨床研究推進委員などは務めておりますが、今後は欧米のアンチエイジング学会に勉強の場を広げていきたいと思っています。

日本更年期と加齢のヘルスケア学会の北海道支部長として、昨年は土日にかけ、札幌で2回勉強会を開催しました。また、帯広では女性健康セミナーを「女性ホルモンは女性の心身の守り神」というタイトルで開催しました。

専門の不整脈については、春に帯広不整脈研究会、秋に道東不整脈セミナーを主宰し、それぞれ山根教授、野上教授に講演をしていただきました。

昨年は夏場のゴルフを休み、地元の帯広畜産大学のビジネスコースを半年間受講しました。3時間半の授業を16回、若い人たちに交じって勉強し、刺激を受けました。ビジネスの勉強は今までしたことはなく、良いものを提供すれば、自ずと患者さんは集まるという気持ちでずっとやってきました。しかし、それだけでは不十分なようで、勉強したビジネスの原理・原則を思い浮かべ、今年は新たな戦略でクリニック経営に臨む決意です。

今年も皆様にとって良い年でありますように、お祈り申し上げます。