HOME > 不整脈診療 > 帯広不整脈研究会経過
メディア掲載

帯広不整脈研究会経過

1994年(平成6年)「帯広不整脈研究会」設立

平成6年、当会設立時には、長崎大学名誉教授 橋場邦武先生を顧問に迎え、先生に合計で6回の講演を賜り、本会の立上げ、その後の発展に寄与していただきました。その後、日本の不整脈研究の第一人者の方々にお願いし、講師を務めていただいています。

「帯広不整脈研究会」について

本会は「不整脈の診断と治療に関する基礎的および、臨床的研究についての情報交換、勉学により不整脈の病態についての理解を深め、臨床現場における不整脈治療の向上に寄与すること」を目的として、平成6年に「十勝不整脈研究会」として第1回の講演会を開きました。平成16年の第7回研究会より「帯広不整脈研究会」と改称し、平成24年まで、15回の講演会を開催いたしました。今年度で約20年研究会を続けたことになりますが、今後も講演会活動を通じて、地域の不整脈診療の向上に寄与して参りたいと考えております。御支援のほどよろしくお願い致します。

世話人として本会を支えていただいた先生方の名前を下記にかかげ、ご協力に感謝申し上げます。

本会は抗不整脈薬を製造発売しているメーカーによって、今日まで支えられてきました。以下に各メーカーを列記し、これまでの御支援、ご協力に感謝申し上げます。

中外製薬、第一三共、サノフィー製薬、ベーリンガー・インゲルハイム、エーザイ、ファイザー、アステラス製薬

2015年からは、第一三共が共催となり、ご支援いただいています。

(記:2016年11月)

研究会記録

第1回 1994年(平成6)2月25日(金)
長崎大学名誉教授 橋場邦武先生「心房細動の臨床」

第2回 1995年(平成7)2月10日(金)
長崎大学名誉教授 橋場邦武先生「心室性不整脈の診断と治療適応」

第3回 1996年(平成8)7月19日(金)
長崎大学名誉教授 橋場邦武先生「抗不整脈薬の選択」

第4回 1997年(平成9)7月25日(金)
長崎大学名誉教授 橋場邦武先生「不整脈の非薬物治療の進歩」

第5回 1999年(平成11)2月26日(金)
慶応大学助教授 三田村秀雄先生「不整脈治療の考え方」

第6回 2000年(平成12)5月19日(金)
弘前大学第2内科教授 奥村謙先生「不整脈:何を治療し何を治療しないか」

第7回 2004年(平成16)7月16日(金)
長崎大学名誉教授 橋場邦武先生「心房細動治療の最近の動向」

第8回 2005年(平成17)6月10日(金)
岡山大学循環器内科教授 大江透先生「多形性心室頻拍の最近の知見」

第9回 2006年(平成18)6月16日(金)
長崎大学名誉教授 橋場邦武先生「不整脈治療の現況と展望」
詳細

第10回 2007年(平成19)6月8日(金)
心臓血管研究所部長 山下武志先生「不整脈治療 update:心房細動を中心として」
詳細

第11回 2008年(平成20)6月27日(金)
富山大学教授 井上博先生「心房細動の薬物治療」
詳細

第12回 2009年(平成21)7月17日(金)
新潟大学教授 相澤義房先生「ありふれた不整脈とその対処」

第13回 2010年(平成22)6月25日(金)
東海大学教授 小林義典先生「心配な不整脈の見極め方と対処法」

第14回 2011年(平成23)6月17日(金)
旭川医科大学教授 川村祐一郎先生「心房細動にまつわる最新の話題ー治療法の選択と抗血栓療法ー」

第15回 2012年(平成24)7月13日(金)
順天堂大学医学部附属浦安病院 循環器内科教授 中里祐二先生「心房細動にまつわる新たな包括的薬物療法」

第16回 2013年(平成25)6月14日(金)
帝京大学医部附属溝口病院 第四内科教授 村川裕二先生 「症例から考える不整脈診療」
詳細

第17回 2015年(平成27)6月5日(金)
日本医科大学大学院医学研究科 循環器内科分野 大学院教授 清水渉先生 「遺伝性不整脈の最近のトピックス」
詳細

第18回 2016年(平成28)6月3日(金)
済生会熊本病院 心臓血管センター 不整脈先端治療部門 最高技術顧問 弘前大学大学院 循環器腎臓内科 前教授 奥村謙先生
『寝たきりにさせないために心原性脳塞栓症をいかに防ぐか!国産DOACのチャレンジ:日本から世界へ 』
詳細

「第18回帯広不整脈研究会」は43名の出席者を得て、盛会裏に終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

第19回 2017年(平成29)6月9日(金)
国立循環器病研究センター 心臓血管内科部門 不整脈科 部長 草野研吾先生
『不整脈診療温故知新; これから必要な知識』
詳細

「第19回帯広不整脈研究会」は46名の参加者で、とてもわかりやすかったと好評でした。ご参加ありがとうございました。

第20回 2017年(平成30)6月15日(金)
日本医科大学大学院医学研究科 循環器内科学分野 大学院教授 清水渉先生
『高齢者心房細動のトータルケア』
詳細

PAGE TOP