1. HOME
  2. アンチエイジング・ドックおよび自費診療
  3. 『アンチエイジング』のコツ
  4. 「コレステロール」を減らす薬飲んでいる方注目!
アンチエイジングおよび自費診療

「コレステロール」を減らす薬飲んでいる方注目!

2013.06.10

スタチンとは?

脂質異常症の方がコレステロールを減らすために飲む薬がスタチンです。
スタチン系の薬を飲むと、コレステロール値は20〜30%減少しますが、同時に体に必要なコエンザイムQ10量が30〜50%も減少してしまいます。

補いたい!

スタチンを飲むとコエンザイムQ10が減少してしまうため、疲れやすくなったり、だるさを感じたりする事があります。それを防ぐためにも、コエンザイムQ10も摂取することをオススメします。

コエンザイムQ10とは?

なぜ必要?

コエンザイムQ10には大きく2つのはたらきがあります。

  1. エネルギー産生〜生きる元気をつくります
  2. 抗酸化作用〜体をサビから守ります

このはたらきから健康維持や老化防止、美容において大変注目されています。

摂取したい!

体内のコエンザイムQ10は、20代をピークに加齢とともに減少していきますが、食事から摂れるのは少量です。

日本コエンザイムQ協会はコエンザイムQ10を1日100〜300mg摂取することを推奨しており、コエンザイムQ10を100mg摂取するためにはイワシを毎日20匹食べなくてはなりません。

コエンザイムQ「10」チェックシート

あてはまるものにチェックしてみましょう!

1つでも当てはまった方、コエンザイムQ10の補充が必要な可能性があります。

(2013年5月分子生理化学研究所提供)

アンチエイジング・ドック予約制です。
ドックのご案内、お問合わせは、担当者までお願い致します。
満岡内科・循環器クリニック TEL 0155 - 48 - 9111
担当:山岡(看護師長)、櫻井(受付)

PAGE TOP