1. HOME
  2. アンチエイジング・ドックおよび自費診療
  3. ニュー・スタンダード・コースについて
アンチエイジングおよび自費診療

ニュー・スタンダード・コースについて

2015.04.17

これで何がわかりますか

人の老化は40歳頃から始まります。長年鉄が風雨にさらされますと、「サビ」て、「風化」し、「細く」なって、ついには折れてしまいます。

人の老化の本質もサビ(酸化)と考えられており、この鉄のサビの進行とよく似ています。老化を止めることはできませんが、その進行を緩徐にし、老化を先送りし、いつまでも若々しく元気で生活する時間を長くすることは可能です。

今の老化の程度を客観的に評価し、老化予防のために何をすべきかを知ることが、その一歩です。このアンチエイジング・ドックにより、あなたの健康長寿を実現するための改善すべき点を知ることができます。それを是正することで、若々しく美しい体と元気を維持できるのです。

2015年に最新の項目もとり入れて、検査内容を一新しました。同時に現在の体の栄養状態も、この検査でわかります。現代の飽食の時代に栄養不足はないと考えている人も多いと思いますが、実は若い人も高齢者もビタミンやミネラル、タンパク質などの不足に陥っていることが、国の栄養調査でわかっています。

適切なサプリメントの選択にも、このドックは役立ちます。健康感を失っている方、最適の健康感をめざしている方にもこのドックはおすすめです。

結果は4週間後に、予約した時間に来院していただき説明いたします

来院できない方にはレポートをお送りします。ご質問があれば、メールかお電話でお問い合わせ下さい。お問い合わせいただいた1週間内に当院の日本抗加齢医学会指導士がお答えします。
(TEL:0155-48-9111、 e-mail:info@mitsuoka-clinic.or.jp)@は半角にしてください

価格:8万円+消費税

検査項目

下記表を参照ください

ドック当日

午前に受ける方は、朝食をぬいて、午後に受ける方は、昼食をぬいてドックをお受け下さい。サプリを服用中の方は、その日は飲まないで下さい。お薬を服用している方はお問い合わせ下さい。

問診表

体と心の状態を把握するために、問診表を書いていただきます。
お申込み後に問診表を送付いたしますので、記入され当日ご持参ください。

ドックを受けたい方は

当クリニックにお電話(Tel:0155-48-9111)でお問い合わせ下さい。受診日を予約させていただきます。

 

ニュー・スタンダード・コース 検査メニュー ^
各検査項目の詳細はこちらを参照ください
問診表
身長
血圧・脈拍
体組成計測
MC-FAN血流測定
骨量測定(超音波法)
検尿(タンパク・糖・潜血・ケトン体)
検血白血球
赤血球
血色素(ヘモグロビン)
ヘマトクリット
血小板
網状赤血球
白血球像
糖代謝検査血糖(空腹時)
HbA1C
インスリン
グリコアルブミン
HOMA-R
脂質検査総コレステロール
HDLコレステロール
LDLコレステロール
中性脂肪
腎機能検査尿酸
尿素窒素
クレアチニン
ナトリウム(Na)
カリウム(K)
クロール(Cl)
肝機能検査総蛋白(TP)
A/G
ALB
蛋白分画
ALP
総ビリルビン
直接ビリルビン
間接ビリルビン
TTT
ChE
AST(GOT)
ALT(GPT)
r-GTP
LDH
膵炎検査血清アミラーゼ
筋肉内酵素CPK
加齢マーカーDHEA-S
IGF-1
ストレスホルモン検査コルチゾール
DHEA-S/コルチゾール
性ホルモン検査エストラジオール(E2)
フリー・テストステロン
(男性のみ)
テストステロン
(女性のみ
FSH
LH
プロラクチン
甲状腺ホルモン検査TSH
FT3
FT4
酸化ストレス検査尿中8ーOHdG
血中ラジカル生性能
動脈硬化検査総ホモシステイン
高感度CRP
EPA / AA比
骨粗鬆症マーカー尿中NTx
腫瘍マーカーPSA(男性のみ)
抗p53抗体
CA125(女性のみ)
鉄代謝検査TIBC—比色
UIBC—比色
フェリチン
微量金属検査亜鉛
マグネシウム
カルシウム(Ca)
リン(P)
血中ビタミンD濃度25-OH-VD
自己免疫疾患検査抗核抗体
関節リウマチ検査RAHA
胃ピロリ菌感染検査H.ピロリ抗体IgG
胃老化度検査ペプシノーゲン I, II
PG I / PG II 比
糖化検査血中ペントシジン

アンチエイジング・ドック予約制です。
ドックのご案内、お問合わせは、担当者までお願い致します。
満岡内科・循環器クリニック TEL 0155 - 48 - 9111
担当:櫻井(受付)、古川(受付)

PAGE TOP